遠くで汽笛を聞きながら  アリス

悩みつづけた日々が まるで嘘のように
忘れられる時が 来るまで心を閉じたまま
暮してゆこう 遠くで汽笛を聞きながら
何もいいことがなかったこの街で

俺を見捨てたひとを 恨んで生きるより
幼い心に秘めた 虚しい涙の捨て場所を
さがしてみたい 遠くで汽笛を聞きながら
何もいいことがなかったこの街で

せめて一夜の夢と 泣いて泣き明かして
自分の言葉に嘘は つくまい人を裏切るまい
生きてゆきたい 遠くで汽笛を聞きながら
何もいいことがなかったこの街で


posted by 百人一首散策人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | マッチング YouTube 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック