百人一首を覚える かくとだに 51.藤原実方朝臣

■小倉百人一首 51番歌                                        百首一覧

かくとだにえやはいぶきのさしも草 さしも知らじなもゆる思ひを   藤原実方朝臣

・かな表示
かくとだに えやはいぶきの さしもぐさ さしもしらじな もゆるおもひを
・読み
かくとだに えやはいぶきの さしもぐさ さしもしらじな もゆるおもいを
・歌人名
ふじわらのさねかたあそん


■意味
こんなに恋い慕っているのですが、
貴方に言うことができません。      (第1、2句)
伊吹山のさしも草のお灸ではないですが、 (第2、3句)
この燃えるような私の心など、
貴方はよもやご存じないでしょうねぇ。  (第4、5句)


(第1、2句) ⇒ かくとだにえやはいふ
(第2、3句) ⇒ えやはいぶきのさしもぐさ
(第4、5句) ⇒ さしもしらじなもゆるおもいを


■解説
かくとだに   … こんなふうに
えやはいぶきの … 「え」は、否定反語の表現。
         「えや」と読んで不可能の意味を表す。
         「言ふ」と「伊吹」の「いふ」を掛けた掛詞。
         前には、〜なんだけど言うに言えない。
         後には、伊吹山の〜。となる。
さしも草    … よもぎの異名。お灸のもぐさの材料。
さしも知らじな … 「さ」は指示の副詞。
         「し」「も」は共に強意を表す。「な」は詠嘆。
         意味) この私の思いなど貴方は 'よもや' ご存じないでしょうね。
伊吹山     … 美濃(岐阜県)と近江(滋賀県)の国境にある山。

う〜ん、技巧に富んだ歌ですねぇ。 σ(^_^;)アセアセ...
この歌は、技巧はともかくとして、雰囲気(イメージ)で楽しむ方が良さそうですね。

・「さしも草」について
「よもぎ」です。
菊科の多年草。
「よもぎ」には、次のような別称or呼称があります。
1.「餅草」 (もちぐさ)
若葉は草餅(くさもち)や薬用に使われることから。
2.「艾」  (もぐさ)
よもぎの葉を乾燥させ「うす」でついて葉の裏の白い繊維を取り出したもの。お灸に使う。
3.「指燃草」(さしもぐさ)
4.「繕草」 (つくろいぐさ)

・「さしも草」が歌われている歌は、百人一首中に2首。
51. かくとだにえやはいぶきのさしも草 さしも知らじな燃ゆる思ひを 藤原実方朝臣
75. 契りおきしさせもが露を命にて あはれ今年の秋もいぬめり    藤原基俊


・滋賀県の伊吹山地方は「もぐさ」の特産地ではない!? 参考 ⇒ wikipedia 「もぐさ」 。
実方のこの歌の影響で、滋賀県の伊吹山が特産地と思われているが、
滋賀県ではほとんど作られておらず、新潟県、富山県など、北陸産が多い。
また、この「伊吹山」は 滋賀県ではなく、栃木県栃木市にある小さな山 という説もある。


藤原実方朝臣(ふじわらのさねかたあそん、958?〜998、生没年差 40? )
 平安時代中期の人。_ 
 中期を 930〜1060年 の 130余年間として。 (平安時代は 794〜1192年 の 約400年間)_

清少納言(62番)と親しかった。
多くの女性との交際があったと言われ、
『源氏物語』の主人公・光源氏のモデルの一人とされることもある。
時の宮廷の花形の一人。
舞や和歌に優れた風流人。
陸奥守に左遷される。任地において乗馬の際の事故で没。



■小倉百人一首が より一層 おもしろくなる ミニ知識

1.小倉百人一首の時代背景・歴史背景、 藤原家系&冷泉家について

2.小倉百人一首 百歌人の 氏・家 系統 分類、 血統つながり
 (概略:多い順並び)
01. 藤原   34人 (筆頭、18番 藤原敏行朝臣)
02. 源    13人 (筆頭、14番 川原左大臣)
03. 皇族   10人 (筆頭、01番 天智天皇)
04. 大江    6人 (筆頭、23番 大江千里)
05. 清原    3人 (筆頭、36番 清原深養父)

06. 小野    2人 (筆頭、09番 小野小町)
07. 良岑    2人 (筆頭、12番 僧正遍昭)
08. 在原    2人 (筆頭、16番 中納言行平)
09. 文屋    2人 (筆頭、22番 文屋康秀)
10. 壬生    2人 (筆頭、30番 壬生忠岑)
11. 紀     2人 (筆頭、33番 紀友則)
12. 平     2人 (筆頭、40番 平兼盛)
13. 大中臣   2人 (筆頭、49番 大中臣能宣)

14. その他  18人 (筆頭、03番 柿本人麻呂)


[その他]グループの歌人は、
「百人一首歌人の中には 同族系統の人 は居ない」 と思われる歌人です。
 
posted by 百人一首散策人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百人一首を1日1首覚える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。