34人の藤原族が占める百人一首

01. 藤原   34人 (筆頭、18番 藤原敏行朝臣)
02. 源    13人 (筆頭、14番 川原左大臣)
03. 皇族   10人 (筆頭、01番 天智天皇)
04. 大江    6人 (筆頭、23番 大江千里)
05. 清原    3人 (筆頭、36番 清原深養父)

06. 小野    2人 (筆頭、09番 小野小町)
07. 良岑    2人 (筆頭、12番 僧正遍昭)
08. 在原    2人 (筆頭、16番 中納言行平)
09. 文屋    2人 (筆頭、22番 文屋康秀)
10. 壬生    2人 (筆頭、30番 壬生忠岑)
11. 紀     2人 (筆頭、33番 紀友則)
12. 平     2人 (筆頭、40番 平兼盛)
13. 大中臣   2人 (筆頭、49番 大中臣能宣)

14. その他  18人 (筆頭、03番 柿本人麻呂)

藤原族34歌人の系統図  南家・京家を含む


藤原北家流 31歌人の系統図  北家のみ(内麻呂の子。冬嗣・真夏 兄弟以下)


1.藤原
01  18.藤原敏行朝臣  藤原敏行 [藤原 南家]
02  19.伊勢      伊勢守 藤原継蔭の娘。 別称;伊勢の御、伊勢の御息所
03  25.三条右大臣   定方    冬嗣 → 良門 → 高藤 → 定方
04  26.貞信公     忠平    冬嗣 → 良房 → 基経 → 忠平
05  27.中納言兼輔   兼輔    冬嗣 → 良門 → 利基 → 兼輔
06  34.藤原興風    藤原興風 [藤原 京家]
07  38.右近      右近少将 藤原季縄(すえなわ)の娘。
08  43.権中納言敦忠  敦忠    冬嗣 → 良房 → 基経 → 時平 → 敦忠
09  44.中納言朝忠   朝忠    25.三条右大臣 の 子
10  45.謙徳公     伊尹(コレタダ) 26.貞信公の孫
11  50.藤原義孝    義孝    26.貞信公のひ孫 & 45.謙徳公の子
12  51.藤原実方朝臣  実方    26.貞信公のひ孫
13  52.藤原道信朝臣  道信    26.貞信公のひ孫
14  53.右大将道綱母        兼家(26.貞信公の孫 &道長の父)の妻
             菅原孝標女(たかすえのむすめ、『更級日記』著者=道真の5代下)の叔母
15  54.儀同三司母   高階貴子  道隆(兼家の子 &道長の兄)の妻  一条天皇妃・定子の 母
                   息子伊周(これちか)の官名(儀同三司)による
16  55.大納言公任   公任    26.貞信公のひ孫 
17  57.紫式部     紫式部   27.中納言兼輔の曾孫(ひ孫)
18  58.大弐三位    藤原賢子  57.紫式部の娘
19  63.左京大夫道雅  道雅    54.儀同三司母の孫  一条天皇妃・定子の 甥
20  64.権中納言定頼  定頼    55.大納言公任の子
21  75.藤原基俊    基俊    藤原道長(道隆と兄弟)のひ孫
22  76.法性寺入道…  忠通    藤原道長の5代下
23  79.左京大夫顕輔  顕輔    26.貞信公の7代下
24  81.後徳大寺左大臣 実定    26.貞信公の9代下
25  82.道因法師    藤原敦頼
26  83.皇太后宮大夫… 俊成    藤原道長の4代下
27  84.藤原清輔朝臣  清輔    79.左京大夫顕輔の子
28  87.寂蓮法師    定長    藤原道長の5代下。83.俊成の子
29  90.慇富門院大輔  父 従五位下 藤原信成。 母 菅原在良の娘。
30  91.後京極摂政…  良経    藤原道長の7代下。76.法性寺[忠通] の孫
32  95.前大僧正慈円  慈円    藤原道長の6代下。76.法性寺[忠通] の子
32  96.入道前太政大臣 公経    26.貞信公の10代下
33  97.権中納言定家  定家    藤原道長の5代下。83.俊成の子
34  98.従二位家隆   家隆    27.兼輔の9代下 & 57.紫式部の祖父(雅正)の8代下
                  兼輔→雅正→為頼→伊祐→頼成→清綱→隆時→清隆→光隆→家隆
                  兼輔→雅正→為時→式部→三位

2.源
01  14.川原左大臣   源融[とおる]  52代 嵯峨天皇の12男
02  28.源宗于朝臣   源宗于      58代 光孝天皇の皇子是忠親王の子
03  39.参議等     源等[ひとし]  52代 嵯峨天皇のひ孫 ← 希 ← 弘 ← 嵯峨天皇
04  48.源重之              56代 清和天皇の皇子貞元親王の子
05  66.大僧正行尊   源基平の子
06  71.大納言経信   源経信
07  74.源俊頼朝臣   源俊頼
08  78.源兼昌     源俊輔の子
09  80.待賢門院堀河  父は 神祇伯 源顕仲
10  85.俊恵法師    74.源俊頼朝臣 の 子
11  88.皇嘉門院別当  父は源俊隆。祖父は大蔵卿 源師隆
12  92.二条院讃岐   父は源頼政。母は 源斉頼の娘。
13  93.鎌倉右大臣   源実朝(鎌倉初代将軍 源頼朝 の3男)

3.皇族
01  01.天智天皇    38代天皇
02  02.持統天皇    41代天皇
03  13.陽成院     57代天皇
04  15.光孝天皇    58代天皇
05  20.元良親王    陽成天皇の第1皇子(光孝天皇に譲位後、誕生)
06  68.三条院     67代天皇
07  77.崇徳院     75代天皇
08  89.式子内親王   77代 後白河天皇の第3皇女
09  99.後鳥羽院    82代天皇
10  100.順徳院     84代天皇
(参考) 歴代天皇簡易一覧(初代 神武天皇 から 125代 今上天皇 まで)

4.大江
01  23.大江千里          大江音人の子
02  56.和泉式部          大江音人の5代下
03  59.赤染衛門          大江匡衡(音人の4代下)の妻
04  60.小式部内侍         56.和泉式部の娘
05  65.相模            大江公資(音人の5代下)の妻
06  73.前中納言匡房  大江匡房  59.赤染衛門のひ孫

5.清原
01  36.清原深養父         舎人親王(40代 天武天皇の皇子)の血統
02  42.清原元輔          36.清原深養父の孫
03  62.清少納言          42.清原元輔の娘


6.小野
01  09.小野小町             11.参議篁の孫という説がある。
02  11.参議篁     小野篁[たかむら] 但し、この説は信憑性が薄い。

7.良岑(よしみね)
01  12.僧正遍昭    良岑宗貞     50代 桓武天皇 の孫
02  21.素性法師    良岑玄利(ハルトシ)  12.僧正遍昭 の子

8.在原   51代平城天皇の孫に当たる。 「薬子の変」で皇統が52代嵯峨天皇に移り臣籍降下。
01  16.中納言行平   在原行平  阿保親王の側室の子(兄・三男)
02  17.在原業平朝臣  在原業平  阿保親王の正室の子(弟・五男)

9.文屋
01  22.文屋康秀
02  37.文屋朝康          22.文屋康秀の子

10.壬生
01  30.壬生忠岑
02  41.壬生忠見          30.壬生忠岑の子

11.紀
01  33.紀友則           友則 貫之 は従兄弟
02  35.紀貫之           友則 貫之 は従兄弟

12.平
01  40.平兼盛   光孝天皇の4代下(孫の孫)。 父は光孝天皇の曾孫 大宰大弐・篤行王
02  67.周防内侍  平仲子。 父 周防守 平棟仲。 母 源正職の娘 小馬内侍

13.大中臣
01  49.大中臣能宣  父 大中臣頼基。 子 大中臣輔親。 孫 49.伊勢大輔。
02  61.伊勢大輔   49.大中臣能宣の孫


14.その他
01  03.柿本人麻呂
02  04.山部赤人
03  05.猿丸太夫
04  06.中納言家持         大伴家持
05  07.阿倍仲麻呂
06  08.喜撰法師
07  10.蝉丸
08  24.菅家            菅原道真
09  29.凡河内躬恒
10  31.坂上是則
11  32.春道列樹
12  46.曾禰好忠
13  47.恵慶法師
14  69.能因法師          橘永ト(ながやす)
15  70.良暹法師
16  72.祐子内親王家紀伊  後朱雀天皇の皇女祐子内親王の女房。
17  86.西行法師          佐藤義清(のりきよ)
18  94.参議雅経      飛鳥井雅経  飛鳥井家の祖  飛鳥井←難波←藤原


(参考)
  94. 参議雅経は、藤原雅経と記されていることが多いです。
  と言うことで、雅経から父方を辿ってみると 曾祖父が藤原忠教(ただのり)です。
  wikipediaが正しいというわけではないですが、参考までに
  wikipediaによると、雅経の系譜は次のようになっています。
  飛鳥井雅経難波頼経(よりつね、長男)難波頼輔(よりすけ、五男)藤原忠教(ただのり)





関連情報 百人一首 職位職名のある男性歌人
男性歌人で歌人名に職位職名のある歌人は
天皇&親王の8首を除いて、43首です。

■関白太政大臣(1)・太政大臣(2)
■僧正(1)・大僧正(2)
■法師(9)
■大納言(2)・中納言(5)・権中納言(3)
■左大臣(2)・右大臣(2)
■参議(3)
■朝臣(7)
■大夫(3)・従二位(1)

()内の数字は、登場する歌人数です。
職位の分類も人数のカウントもひとつの目安として下さい。
以下は内訳です。

■太政大臣
76  法性寺入道前関白太政大臣(藤原忠通 ただみち)
91  後京極摂政前太政大臣(藤原良経 よしつね)
96  入道前太政大臣(藤原公経 きんつね)

■僧正・大僧正
12  僧正遍昭(良岑宗貞 よしみねのむねさだ)
66  大僧正行尊
95  前大僧正慈円

■法師
08  喜撰法師
21  素性法師(良岑玄利 よしみねのはるとし)
47  恵慶法師
69  能因法師(橘永ト たちばなのながやす)
70  良暹法師
82  道因法師(藤原敦頼)
85  俊恵法師
86  西行法師(佐藤義清 のりきよ)
87  寂蓮法師(藤原定長)

■大納言・中納言・権中納言
55  大納言公任(藤原公任)
71  大納言経信(源経信)
-----------
06  中納言家持(大伴家持)
16  中納言行平(在原行平)
27  中納言兼輔(藤原兼輔)
44  中納言朝忠(藤原朝忠)
73  前中納言匡房(大江匡房)
-----------
43  権中納言敦忠(藤原敦忠)
64  権中納言定頼(藤原定頼)
97  権中納言定家(藤原定家)

■左大臣・右大臣
14  川原左大臣(源融 とおる)
81  後徳大寺左大臣(藤原実定 さねさだ)
-----------
25  三条右大臣(藤原定方)
93  鎌倉右大臣(源実朝)

■参議
11  参議篁(小野篁)
39  参議等(源等)
94  参議雅経(飛鳥井雅経。[藤原雅経とされてる場合もある] )

■朝臣
17  在原業平朝臣
18  藤原敏行朝臣
28  源宗千朝臣
51  藤原実方朝臣 さねかた
52  藤原道信朝臣 みちのぶ
74  源俊頼朝臣
84  藤原清輔朝臣

■大夫・従二位
63  左京大夫道雅(藤原道雅)
79  左京大夫顕輔(藤原顕輔)
83  皇太后宮大夫俊成(藤原俊成)
----------
98  従二位家隆(藤原家隆)

posted by 百人一首散策人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌人百人の 氏系統分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。