百歌人の 氏・家 系統 分類  記事目次


1 藤原族が 34人を占める 小倉百人一首   (多い族順 簡易一覧、100人)

2 百人一首 百歌人の 氏系統分類 内訳  (藤原族34人すべて含んだ系統図

3 百人一首 百歌人の 氏系統分類 内訳  (筆頭歌人の歌番号順、66人、藤原系以外)

4 百人一首 百歌人の 氏系統分類 概略  (筆頭歌人の歌番号順、100人)





Boys Town Gang の Can't Take My Eyes Off You を聴いていたら   (訳詞&原詞) 

27 みかの原わきて流るるいづみ川 いつみきとてか恋しかるらむ  中納言兼輔

がイメージされてきました。
すると・・・、


そうだ、
27.兼輔は 57.紫式部の ひぃおじいさんなんだよなぁ。そうそう、
58.大弐三位の高祖父。さらに、
98.従二位家隆は、27.兼輔の末裔で、57.紫式部とは遠縁ながらつながりがある。

56.和泉式部と 60.小式部内侍は 母娘の関係。
で、この二人は、65.相模とともに大江系に入れることができる。
23.大江千里と 16.17.の在原兄弟は、甥・叔父の関係にあるという説もある。
59.赤染衛門は、40.平兼盛が「私の娘だ!」と主張した女性。
でも結局 兼盛は裁判に勝てなかった。なので、赤染衛門は大江系。
さらに、赤染衛門は 73.前権中納言匡房 のひぃおばあさん!

62.清少納言は、42.清原元輔の娘で、元輔は 36.清原深養父の孫。
ここで、清少納言は元輔が58才ころの娘さん。
61.伊勢大輔は、49.大中臣能宣 の孫だよね。

49.で思い出したけど、49.の次、50.藤原義孝は、
父が、45.謙徳公で、謙徳公の祖父は、26.貞信公。
謙徳公(藤原伊尹、これただ)や義孝を含め、
26.貞信公(藤原忠平)の血を引く歌人は、百人一首の中に20人もいる。
このグループも、27.兼輔と同じ藤原系(藤原北家)だけれど、
百人一首の編者 藤原定家は、こちらの[忠平系]に属する人。

19.伊勢と 61.伊勢大輔 は名前が似てるのでつながりあるのかと思ってたけど、
伊勢は藤原系の人、伊勢大輔は大中臣系の人。

平氏系の名前は、40.平兼盛しか見受けないので、
百人一首の百歌人の中では 兼盛 一人かと思っていたら、
65.周防内侍がどうやら平氏系の女性らしい。

9.小野小町は 11.参議篁の孫であるという説もあったり・・・


となり、
百人一首の歌人のつながりはどうなってんだろう?と調べたくなったのでした。
 
posted by 百人一首散策人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌人百人の 氏系統分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。