百人一首と ♪去りし君へのバラード

百人一首のこの歌と、YouTubeの この曲・このビデオ が
私の世界ではイメージ的につながるんだけど〜 という シリーズ記事です。
あなたはいかがですか? こんなペアはいかが〜 という方はぜひ教えて下さい♪  m(__)m


37 しらつゆに風の吹きしく秋の野は つらぬきとめぬ玉ぞ散りける 文屋朝康


■歌の意味
草の葉についた美しい白露に、しきりと風が吹きすさぶ秋の野…。
その白露が 吹きすさぶ風で散っていくさまは、
まるで糸をはずした玉飾りの真珠を、この秋の野に散りばめたようだぁ〜。


■I've lost you  去りし君へのバラード    Elvis Presley

訳詞


■マッチング背景
マッチング遊びをしていて、
歌詞や題名からのマッチングだけでなく、
イメージだけでマッチングしてみたいとも考えるようになりました。
大納言経信とベートベンの田園とをマッチングさせたのが、その一例ですが
これも、「田園」というキーワードでリンクしましたので、
純粋なイメージでのマッチングではありません。

そんな折り、エルビスプレスリーの「去りし君へのバラード」を思いだしました。
「そうだこの曲はなにか、白玉が風に吹かれて散らばっていくような、
 すがすがしさと可憐で細やなリズムを感じる〜♪」と思いました。

「去りし君へのバラード」の歌詞は失恋の寂しい気持ちを歌ったものですが、
曲としては、とてもきれいで 流れるようなリズムを感じます。

「去りし君へのバラード」の題名と歌詞を一端忘れて、曲だけを聴いていると、
文屋朝康の歌と とても良くイメージマッチングしてしまう私です。


posted by 百人一首散策人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube マッチング遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。