百人一首と ♪for you

百人一首のこの歌と、YouTubeの この曲・このビデオ が
私の世界ではイメージ的につながるんだけど〜 という シリーズ記事です。
あなたはいかがですか? こんなペアはいかが〜 という方はぜひ教えて下さい♪  m(__)m


53 なげきつつひとりぬる夜の明くるまは いかに久しきものとかは知る  右大将道綱母
54 わすれじの行末まではかたければ 今日をかぎりの命ともがな     儀同三司母



■歌の意味
・53番歌 (右大将道綱母)
  貴方が来ないのを嘆きながら、ひとりで寝る夜。
  その夜が明けるまでの時間がどれほど長く感じられるか、貴方はご存じないのでしょうね。
・54番歌 (儀同三司母)
  いつまでも忘れないからねと おっしゃる貴方のお気持ちが、
  この先もずっと続くかどうかは私には分かりません。ならばいっそのこと、
  そう言って下さる幸せな今日という日を最後とする、私の命であって欲しいものです。


■for you    高橋真梨子



■マッチング背景
「 for you 」 の サビの部分 「 あなたが欲しい〜 」。
39番歌、53番歌、54番歌。共通しているように思います。
なかでも、「嘆きつつ〜」で始まる53番 右大将道綱母の歌は
とてもインパクトがあります。



■関連メモ
・右大将道綱母は、「藤原道長の父」の第二婦人。
  なので、藤原道綱と藤原道長は、異母兄弟。
・儀同三司母は、藤原道隆の妻。(道隆は「道長の兄」)
  なので、儀同三司母は、道長と 傍系姉弟。
・藤原道長の有名な歌
  この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば
・藤原道長のwikipedia記述 ⇒ wikipedia

・百人一首のなかでの藤原家(藤原北家)系の系図 ⇒ 系図
  このブログ中での関連記事 ⇒ 「定家は藤原北家の流れの人」
・藤原道長には奥さんが5人いました。
  妻:源倫子
  妻:源明子
  妻:源重光女
  妻:源簾子
  妻:藤原儼子
・藤原定家(97番 権中納言定家・百人一首編者)の
  4代上は藤原長家。(御子左家の祖)
  5代上が藤原道長。(長家の父)
  長家は、藤原道長と 源明子(第2夫人) との間に生まれた。
  なので藤原定家は、
  藤原道長と「道長の第2婦人」からの血統の人。
  このブログ内の関連記事 ⇒ 「定家の孫 から 18代 遡(さかのぼ)ってみる」


posted by 百人一首散策人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | YouTube マッチング遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。